「糖尿病、を、友として」「糖尿病、と、心の療法」の著者 高橋 高 の ホームページ

        
糖尿病、を友とする、高橋 高 の ホームページへようこそ!!

著者プロフイル

著者関連記事

本の購入方法


目次の詳細等

出版社からの寸評

※著者第一作目の出版

=闘病三十二年の記録= 
 
「糖尿病を友として」 
  
   著者 高橋 高

糖尿病と宣告されてからあらゆる合併症と闘い続けた三十二年間。糖尿病を友として生きようとする著者と妻の闘いの記録。現在加療中の方はもとより、糖尿病を知るためにも最適の入門書。

紫翠会出版(京都市)
四六判 191頁(カバ−付)
価格1.500円(1,429+税)
 


目次の詳細等

出版社からの寸評

※著者第二作目の出版

=療養三十五年の教訓=
   
「糖尿病と心の療法」 
  
   著者 高橋 高

患者の立場から見た医療の在り方、医師指導型からインフオ−ムドコンセント、そして患者が参加する医療へと移り変わった医療方針についてなど、著者が長い闘病生活から得た理想と信念を説く。

紫翠会出版(京都市)
四六判 213頁(カバ−付)
価格1,680円(1,600+税)

著者からのメッセ−ジ

    E-mail  takatetu3@ybb.ne.jp