超レア!
甘口小倉抹茶スパのストラップ

 以前、メロンパンの味をリアルに再現した名古屋市昭和区の喫茶店『マウンテン』の“メロンパン風スパゲティ”を紹介したが、先日、店へ行ってみたところ、レジの横で奇妙な携帯ストラップを売っているのを発見した。
「これはよー、ウチの“甘口小倉抹茶スパゲティ”が15周年を迎えたもんだでその記念に作ったんだてぇ」と、マスター。
 なんと、甘口小倉抹茶スパとは!名前を聞いただけで口の中が甘ったるくなる。こんなメニューを15年も前に作ったマスターには脱帽だ。が、そもそものキッカケとはいったい何だったのか?
「スパゲティ=食事とは限らんがや。デザートのスパゲティがあったっていいだろぉ?ま、時代がコレを求めとったんだな」と、マスターはメロンパン風スパの取材時と同様、遠くを見つめて語ったが、さっぱり分からない(笑)。
「ま、細かいウンチクはどうでもええがや。いっぺん食べてみやぁ」と、マスターは甘口小倉抹茶スパを作り始めたではないか!
 ちょっ、ちょっと待て!これは何かの罰ゲームなのか!?複雑な気持ちが交錯するが、時すでに遅し。目の前には甘い香りがする熱々の甘口小倉抹茶スパが…。この後、あまりの甘さとリアルな抹茶味に泣きが入ったのは言うまでもない…。
 ま、味は別として携帯ストラップは千本限定にもかかわらずバカ売れらしい。それだけマウンテンは人々に愛されているのだ。
(2001年2月1日)

リストへ戻る
次へ