激安のイタリアンスパを発見!
毎日でも通いたくなる老舗「マンゴ」

 名古屋の喫茶店の過激なモーニングは有名だが、ランチもスゴイことはあまり知られていない。朝は喫茶店でモーニング、昼も喫茶店でランチ、ということも名古屋人は珍しくなく、安くて美味いランチを出す喫茶店には小遣いの少ないサラリーマンで連日、賑わっている。
 そんな人気店の一つが名古屋・金山にある創業50年の老舗喫茶店『マンゴ』だ。11時〜15時までのランチタイムにはイタリアンスパゲティや焼きそば、オムライス、チャーハンがなんと、たったの350円となる。
「ウチは家族でやっとるで人件費はかからんし、店は自分とこの土地と建物だで家賃もかからんのだてぇ。だでそんだけ安くできるんだわぁ」と、マスター。
 ちなみに17時以降でもこれらのメニューは400円。元々の値段が安いのだ。さらに1.5倍の大盛りはプラス50円。ご飯と味噌汁が付く定食はプラス100円。いずれにしても500円以内で昼食が食べられるのだ。
「中にはイタリアンスパゲティとオムライスを両方、注文する人もおるよ。あっ、それからコーヒーは230円で出しとる。これも安いと思わん?」
 気になるのは味だが、“安かろうまずかろう”と思ったら大間違い。どれも昔ながらの懐かしい味。厨房で忙しそうに働くマスターの母親を見て思わず納得。半世紀もの間、フライパンを振り続けているのだから不味いはずはない。
(2001年2月16日)

リストへ戻る
次へ